スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産後の迷信@常夏国。それは衛生的に...。

赤道直下の常夏国。

妊娠・出産にまつわる迷信は前記事だけには留まりません。

今回は産後の過ごし方について。

これも、華人系の迷信なのですが、なんと、

出産後1ヶ月はお風呂に入ってはいけない
(※もちろんシャワーもシャンプーだって厳禁)

というものがあります。

この現代にそれは衛生的にどうなんですか?!!というツッコミは無しでお願いします。

彼らの理論によると、

出産により、体中の毛穴が開いてしまっているため、
出産直後にお風呂やシャワーを使うと水の気がそこから入り込み、
身体を冷やしてしまうというのです。
そうならないよう、お風呂もシャワーも使わず、シャンプーもせず、
ひたすらパウダー(シッカロールのようなもの?)を体中に振りかけて、
安静に過ごすのだそう。

これは、私が実際に妊娠中、定期検診に行く途中のタクシーの運ちゃんに
「アンタ外人だから知らないんだろうけど、ちゃんとしなきゃダメだよ」と
大真面目に力説された、実話でございます。

あら、タクシーの運ちゃんの言う事だなんて、とお思いの方。

常夏国は国の政策で外国人を多く雇用しており、永住したい外国人にとって、
常夏国の国籍を取得することは諸外国と比較するとかなり易しいのですが、
何故かタクシーの運ちゃん業だけは生粋の常夏国人しかなれないのです。
そのため、この話もただのそのへんのおっちゃんの与太話ではなく、
常夏国の華人社会の中ではいたってノーマルな事であると
推察されるわけです。

閑話休題。

こちら常夏国の華人の一般のご家庭では、夫婦共働きが基本です。
家事についてはメイドさんを雇っていることが多いので、
新生児のお世話(おむつ替えとか沐浴)も勿論彼女達に協力してもらいます。
お母さんはひたすら寝て、おっぱいをあげるだけ。
また、産褥期は豚肉と生姜と㊙スパイスをグッツグツに煮込んだスープや
もしくはそれら食材を使った産褥期の為の特別な料理を摂取することが望ましいため、
そういった事に詳しい、スペシャリストのメイドさんを特別に雇う事もあります。

こうして、産後のお母さんはひたすらベッドで寝て過ごすこと1ヶ月...。
(いくら室内はクーラーがんがんとはいえ、常夏国は平均外気温30度前後、湿度は60-70%です)

経験者によると、

体中にエネルギーがみなぎり、
産前よりももっと元気
になるんだそうです。

冷え性や婦人病で悩んでいたのが無くなったケースもあるんだそうで。

常夏国は在住邦人が多く、産褥期のためにメイドさんをわりと手軽に雇える環境もあり、
この迷信を実行なさった方がちらほらいらっしゃる模様。
そして、この方法で元気になったので、次回の産褥期もまたこれで!と仰る方も。

1ヶ月シャンプー無しに耐えられる方、

是非、お試しを...。

(常夏国、外国人が行くような大手の病院には日本人通訳さんが常駐していたりするので、
英語ができなくても日本語で何とかなったりします)

おっと、衛生面?中○四千年の歴史からみたら、些細なことなんですよ、きっと(爆)


スポンサーサイト
コメント

台湾でも

台湾でも同じような風習のようです。
先日、台湾人が遊びに来てくれたんですが、彼女も「出産したのが、冬の某国だったから助かったわ。」と笑ってました。博士のタイトルまでとって、大学で研究している彼女でも、大真面目にやっているので、侮れない風習ですよね。
だからって、試す気にはなりませんでしたが。

No title

それ、聞いたことあります。あれ、読んだことあるだったかな?
でもそれって常夏の国なのにありえないでしょ。昔はクーラーなんかなかったのに。第一常夏の国なのに「身体が冷える」って、、、、。冷えたほうが過ごしやすいんじゃないの?って突っ込みいれたくなりますね。
ウーーー、湿気いっぱいの常夏の国で一ヶ月シャンプーなしって気が狂いそう。

No title

ブログ開設おめでとうございます。素敵なブログではありませんか。常夏の国とはシから始まる国でしたっけ?まだまだ中華の方々は迷信を信じていらっしゃるんですねえ。。ちょっとびっくり。これからも楽しい記事を楽しみにしています。がんばれ。

Re: 台湾でも

台湾でも同じようなことやってるんですね。
さすが華人。この風習を守る姿勢が世界のチャイナタウンの基礎なんでしょうねえ。
でも、冬の某国だったら1ヶ月とは言わなくても、2週間くらいは頑張れるかも???と考えてみたり。。。
いやいや、その前にHebammeに怒られそうですね。(爆)

Re: No title

本当に、ここの国で1ヶ月シャンプー無し?!!って聞いた瞬間めまいがしましたよ(苦笑)
でも、入浴またはシャワーで熱いお湯を使うのはわりと最近になってから(西洋人が入ってきてから)の習慣みたいです。それまではクーラーもないし、外も暑いし、きっと身体を洗う=水で洗う という解釈だったのではないかなと思っております。
環境的にも、家の中にあまり陽射しが入らないような作りになっていて、なおかつ家の床の大半が石作り(強化セラミックみたいなものから大理石まで様々)なので、足から物凄く冷えるんですよー。外が暑いからといって、うっかり濡れた髪のままとかでいると、もの凄い早さで湯冷めします。産後も、なんとなくいつもより身体が冷えやすい気がしました。豚肉と生姜だけはしっかり摂りましたが。。。

Re: No title

遊びにきてくださってありがとうございます。
いえいえ、ネコを100匹くらいかぶってますが、そのうち某国鬼嫁ネタだのが増えてくる予定です(笑)
そうです、常夏国とはシで始まる国です。在住邦人が多いので、飛び地というか、海外県みたいになってますが、色んな人種が混ざり混ざって暮らしているので、ネタはかなりありそうな。。。
がんばりますので、今後ともよろしくお願いします!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。